バージンロード

人前式、バージンロードを歩く際、

お父さん覚えていますか? 新婦が小学校に入学する前、家から手を繋いで歩いた事を、お父さんの手が大きくてそして、あったかくて、とても安心されたそうです。 とコメントをしました。

式後に、お父様に、あんな小さい時の事出してくるとは。やられたわぁと笑い泣きしながら、言われました。... 優しい涙が印象的でした。

そして、披露宴の中座は新婦は妹と。でも実はもう一人新婦には妹がいて、切迫早産をしそうになり緊急入院されていました。そんな入院中の妹と電話で中継。 もちろん、プログラムにはなくその寸前で決まった事。 結婚式は、本当に色んな事が起こります。

私達司会者は、新郎新婦から聞いた事、ゲストから取材した事をどの場面で伝えるのが一番ベストなのかを、その日のその時の雰囲気で決め、話します。

お父さんとの思い出も、もし、花嫁の手紙にその事が書かれていれば、もちろん今日のように、司会者から伝える事はありませんし。 今日はコメントと場面がとても、しっくり来て良かったなぁ。もちろん常に反省すべき点は多々ありますが、(≧∇≦)


おすすめ記事
新着記事